So-net無料ブログ作成

DRC2007の宴 -ラ・ブラッスリー・シェ松尾 [ワイン]

昨年初めて参加した渋谷東急主催のDRCの宴。

毎年10月末にNewリリースのDRCワインをいただける会で今年で19年目だそうです。 

(つまり1989年Vintageから開催されている)

一般的に2007年は厳しいVintageとされていますが、DRCはどうでしょう??

あわされた料理は以下のように「肉づくし」です。 


薫製にした仔羊背肉とナチュラルチーズのカルパッチョ フランス産ジロール茸をそえて

ミュラール産 マグレ鴨胸肉のロティ その股肉のアッシェパルマンティエと西洋牛蒡のフリチュール

知床半島産 蝦夷鹿背肉のポワレ モンブラン仕立て カシス風味の赤ワインソース マダガスカル産 野生胡椒の香り

リメイクした洋ナシのタルト エスプレッソミルクティーのソルベと供に

コーヒー

s-DSC09615.jpg
鴨のロティ。

s-DSC09619.jpg
蝦夷鹿。 モンブラン仕立てにデコレートされてます。

s-DSC09630.jpg
デザート。 まだワインがたっぷり残っていたときに供されたのでほとんど食べませんでしたが。。。


で、肝心のワインは、、、

s-DSC09622.jpg
右がモンラッシェ、左がロマネコンティです。(奥がラターシュ) 印象はやはり2007は軽い。 ただしさすがにロマネコンティは硬いですかね。 人気はサンヴィヴァン、ラターシュに集まっていました。

s-DSC09625.jpg
壮観の絵。 この年のロマネ・コンティはわずか4,088本の生産でした。


参加者の皆さんは2年後、グレートヴィンテージ2009とあわせコルトンの1stヴィンテージが組み合わされた会が開催されるのを楽しみにしてました。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 6

Taka

お~やはり最近はリッシュブールに人気がないんですよね~
なんか、硬くなったとかで。

シェ松尾って事業譲渡ですよね?
東急主催だから2年後も問題ないのかな。
by Taka (2010-10-30 14:03) 

有明のサラリーマン

>Takaさん、
そうですね、比較的新しいVintageはサンヴィヴァンの評価があがってますねぇ。 でも昨晩のT会の03は結構よかったですよ。
シェ松尾、名前は残るんじゃないですかね? 
どちらにしろこの店はデパートの階上レストランですからテナント変わっても開催には問題ないでしょう。
by 有明のサラリーマン (2010-10-30 14:37) 

★kiyoharu

相変わらず贅沢なワインライフで…
2007DRC、某SHOPでまとめて買えたらまた来年やろ♪
by ★kiyoharu (2010-10-31 01:14) 

有明のサラリーマン

>★kiyoharuさん、
06は今年やられたんですよね? 4月に。
書かなかったですけど07のなかではモンラッシェのポテンシャルはあるように感じました。
by 有明のサラリーマン (2010-10-31 06:29) 

ファン

東急の客層が年々低レベル化している現在、
有明リーマン様のような飲み手なら、コアな勉強会に参加されて、
ご自身の知識と味覚の確認に行かれた方が後々の為ですよ(笑)
上手い不味いしか言えないような人間と飲んでも仕方ないですよねぇ
by ファン (2010-11-09 23:54) 

有明のサラリーマン

>ファンさん、

私もたいした知識も味覚ももちあわせてないのでどのような会でもおいしくいただいてますよぉ~(笑)
by 有明のサラリーマン (2010-11-10 17:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます